« ヒヨケザル | トップページ | 多田富雄著『わたしのリハビリ闘争』 »

42.195km

12月2日の「福岡国際マラソン」の事前イベントとして、本日「福岡国際42.195キロウォーク」が開催された。この催しは昨年から始まったもので、「42.195キロ」、「21.1キロ」、「10キロ」、「5キロ」の4コースが設定されている。「42.195キロ」コースは福岡国際マラソンと同じコースを歩くもので、わたしはこれに参加した。

わたしの長距離ウォーキング歴は高校時代の「2つの歩き」に遡る。1つは福岡~佐賀間を峠越えで約60キロを歩いた。もう1つは福岡~久留米間を約40キロ歩いた。

今回の42.195キロはそのとき以来だから30数年振りに歩く距離ということになる。高校時代のこの2つのウォーキングでは実に疲労困憊したことを覚えている。終盤は足を引きずりながら喘ぎ喘ぎ歩いたものだった。あれから長い年月を経て老化したからだを考えると不安を覚えないではなかった。しかし一方ではこの間行ってきたトレーニングの成果を確認したい思いもあった。

毎年TVで福岡国際マラソンを見ているが、2時間少々でレースは終わってしまう。コースの各ポイント間もひどく近く感じる。しかし今回歩いてみてTVで見るのとは全く違う距離感を実感した。すぐ近くにあるはずの次のポイントが歩けども歩けども見えてこない。またクルマで運転している時の距離感とも当然ながら全然違うのだ。これが歩くことによる距離感なのだ。

結局、約7時間かけて全コースを完歩した。歩き終わって感じることは、高校時代の2つのウォーキングと比較すると遥かに余裕があったことだ。晩秋の街路樹の紅葉も楽しむことができた。トレーニングの効果も確認できた。そして歩くことの楽しさも改めて発見した。

ウォーキングは今後わたしの重要な趣味の一つになるだろう。

|

« ヒヨケザル | トップページ | 多田富雄著『わたしのリハビリ闘争』 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

うわー、相変わらず頑張ってますね!
わたしも見習って頑張らねばっ
帰り道、地下鉄沿いの道を歩いているので、ついついふら〜と、地下鉄の階段を降りてしまいたくなる誘惑が(笑)

マラソンやウォークなど、ブログで見れることを楽しみにしていますね!

投稿: うさ | 2007年11月26日 (月) 18時35分

うささん、いらっしゃい。

42.195kmはやはり長かったですね。ぼくはフルマラソンを長期目標にしていますが、この距離を走ることは現状ではとても考えられません。当分はウォーキングともっと短い距離のランニングを続けます。

次なる目標は来年1月13日の壱岐マラソンで5kmに出場することです。出場したらここで報告できると思います。

では、またお待ちしています。

投稿: 七面草 | 2007年11月26日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185149/9091040

この記事へのトラックバック一覧です: 42.195km:

« ヒヨケザル | トップページ | 多田富雄著『わたしのリハビリ闘争』 »