« 始まり | トップページ | イノシシ2 »

イノシシ

私はこの4年ほど近くの山にトレーニングとして土日の早朝にジョギングorウォーキングに出かけている。

昨年の今頃、その山の展望台である動物を見かけた。最初は犬だと思ったその動物は良く見ると茶色の豚のようだった。そばの人から与えられる餌をひたすら食べていた。回りを取り囲んだ人々が”イノシシ!”という声をあげている。「そうかこいつは”イノシシ”なんだ」とその時わかった。

その後この1年間、その展望台で餌を食べているイノシシをよく見かけた。春には子供を産み7匹のウリ坊を連れてきていたらしいが、私がその子供たちを見かけたときは既に”ウリ”の模様は消えていた。

来年は亥年だ。年賀状にこのイノシシの写真を利用できないかと考え、昨日デジカメを持って山へ出かけたが、時間が遅すぎたようで撮影することはできなかった。今日、 時間を早めて行ってみると奴は来ていた。その時とった写真がこれだ。まだ夜明け前の暗い中、餌を食べている姿を撮ることができた。061126c

|

« 始まり | トップページ | イノシシ2 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185149/4324392

この記事へのトラックバック一覧です: イノシシ:

« 始まり | トップページ | イノシシ2 »